医療法人医誠会 医誠会病院
Home > 診療部門のご紹介 > 医誠会病院レディスセンターのご紹介 医師・専門職が診療・検査を行います

医誠会病院 レディスセンターのご紹介

The HOLONICS 2018年 冬号掲載

Patient First Principle 患者さんを第一に考える医療へ

女性特有の病気だから、女性が受診しやすい環境を提供します

医誠会病院レディスセンターコーディネートナース子宮や乳房の病気の診療をおこなう婦人科乳腺外科では、「他の診療科の患者さんと同じ待合にいることが恥ずかしい」という声をお聞きします。医誠会病院ではPET棟4階をレディスセンターとして、患者さんと付添いのご家族の専用フロアとさせていただいています。患者さんに落ちついて診療に臨んでいただくため、明るく快適な空間となっています。

また、病院内でも人前を歩く時は、身だしなみをキチンとしたいもの、女性であれば尚更です。当センターでは、専用フロア内にマンモグラフィーの撮影室を設けており、診察から検査まで専用フロアないから移動する必要がありません。検査は女性診療放射線技師が行っており、「なぜ、こんなに痛い思いをして、検査を受ける必要があるの?」といったお話も、コーディネートナースと診療放射線技師が検査の意味をお話しさせていただいて、検査を受けていただいています。

医誠会病院レディスセンター受付 医誠会病院レディスセンターカンファレンス 医誠会病院レディスセンターマンモグラフィ撮影

コーディネートナースが患者さんをトータルにサポートします

医誠会病院レディスセンターコーディネートナース私たちコーディネートナースは、医師の診察で分からなかったこと、次回診療や必要であれば他科の診療予約まで対応させていただきます。治療の中でリハビリテーションや化学療法放射線治療が必要な方も、患者さんを中心に各技師やがん化学療法認定看護師、臨床支援士と連携して、安心して治療に臨んでいただいています。当センターには、婦人科乳腺外科それぞれに女性医師がおり、患者さんのご希望があれば、女性スタッフを中心とした診療もご提供できます。診察にあたっては、様々な戸惑いや迷いがあると思いますが、私たちがしっかりとサポートさせていただきますので、気になる症状等がある方は、受診していただければと思います。

データを駆使して全人的医療を支えます

医誠会病院レディスセンターデータサイエンティスト臓器・疾患ごとに専門特化している当院では、患者さんによっては乳がんの治療中やフォローアップ中に他の疾患を治療するケースもあり、どの疾患も治療を中断することのないよう全人的に管理することが重要になります。

そのために、私たちデータサイエンティストは、電子カルテシステムに蓄積されている診療録や検査データを元に、継続的な治療・受診が必要な患者さんの予約・受診情報等を管理しています。まだ予約を取られていない患者さんや止むを得ず受診を中断されている患者さんには、コーディネートナースから現在の状態や治療状況等を確認してもらっています。「忙しくて予約するのを忘れていた」、「家の用事で受診できなくて、そのままになっていた」等事情は様々ですが、治療の再開に繋がった時はホッと安心します。

これからも患者さんに安心して当院をご利用いただけるように、また患者さんと直接向き合う医師やコーディネートナース等の医療スタッフが働きやすいようにサポートしていきます。


医誠会病院について Tel 06-6326-1121 〒533-0022 大阪市東淀川区菅原6-2-25 メールでのご連絡はこちら メールでのご連絡はこちら 交通案内・地図はこちら
ホロニクスグループ 医誠会病院はホロニクスグループの病院です
ホロニクスグループはTotal Health Care Serviceを通して常に新しい文化を発信しています ホロニクスグループ 在宅医療ホロニクスグループ 介護老人保健施設ホロニクスグループ 透析クリニック ホロニクスグループ ホロニクスグループ 病院