医療法人医誠会 医誠会病院
Home > 診療部門のご紹介 > リハビリテーション科

リハビリテーション科

  • リハビリ科
  • 教育体制
  • 特徴・実績
  • スタッフ紹介
  • リハビリテーション部の紹介
  • 採用情報

基本方針

医誠会病院のリハビリテーション科では、回復過程の最も重要な急性期にリハビリを提案・提供し、医師・看護師などの他職種と一緒に早期回復と生活動作の改善に取り組んでいます。 また、当院は予防医療に対する取り組みも多く、リハビリテーション科も院外出張講座や公開医学講座など多方面からのリハビリテーションを提供しています。

リハビリテーション科の役割

医誠会病院 理学療法 理学療法士
本来持っている運動機能の回復を最大限に引き出すリハビリを中心に実施します。
「立つ・歩く・座る」動作を中心とした「運動機能の改善」に取り組みます。

(対象疾患)
脳梗塞・脳出血・くも膜下出血・大腿骨頚部骨折 その他の下肢骨折
股および膝人工関節全置換術・脊椎管狭窄症・腰椎間板ヘルニア
心筋梗塞・心不全・開心術後肺炎・COPD・がん・廃用性症候群など

医誠会病院 理学療法 作業療法士
日常生活に必要な動作を中心とした回復に関するリハビリを実施します。
早期から生活動作・機能回復を促進し、廃用症候群の防止につなげます。

(対象疾患)
脳梗塞・脳出血・くも膜下出血・頭部外傷・大腿骨頚部骨折
上腕骨折・肘頭骨折・頭骨遠位端骨折・頚部脊椎管狭窄症・肺炎廃用性症候群など

医誠会病院 言語聴覚 言語聴覚士
言語機能の回復とコミュニケーション能力の改善に必要な検査訓練を実施します。
(対象疾患)
脳梗塞・脳出血・くも膜下出血・脳腫瘍・高次脳機能障害
肺炎・脱水後の廃用性症候群など

医誠会病院 健康運動指導士

健康運動指導士
健康運動支援課として健康を維持・改善するための適切な運動やプログラムの提案などを行います。
(取り組み先)
・公開医学講座
・院外出張講座 など

リハビリテーションのスタッフ紹介

理学療法士:36名
作業療法士:12名
言語聴覚士:13名
健康運動指導士:3名
助手:5名

【保有資格】
・糖尿病療養指導士 2名
・心臓リハビリテーション指導士 1名
・3学会合同呼吸療法認定士 11名
・認知症ケア専門士 1名
・大阪糖尿病療養指導士 1名
・がんのリハビリテーション研修修了 13名
・各種コース修了者 8名

当院におけるがんリハビリテーション

当科の対象となる方は、下記の1~4の状態でかつリハビリテーションが必要と判断した場合に特化しています。
外来での診察は行っておりませんので予めご了承ください。

  1. がんに対する化学療法を実施する予定の患者さんまたは実施された患者さん
  2. がんに対する手術を実施する予定の患者さんまたは実施された患者さん(※ただし泌尿器・婦人科の手術を除く)
  3. 骨軟部腫瘍に対する放射線療法を実施する予定の患者さんまたは実施された患者さん
  4. 緩和ケア主体で治療を行っている進行がんまたは末期がんであって、症状悪化のため一時的に入院加療を行い在宅復帰を目的としたリハビリが必要な患者さん

がんリハビリテーション実績

がんリハビリテーション対象数 ※直近6カ月のデータ平均

理学療法部門:全体の2.4%
作業療法部門:全体の1.8%
言語聴覚部門:全体の0.8%

がんリハビリテーションカンファレンス

医師・看護師・リハビリでチームを組み、月に3回実施中

リハビリテーション リハスタッフ

リハ通信のご紹介

リハ通信はこちらから

リハビリテーション部 新卒者採用ムービー

病院見学について

リハビリテーション科では、年間を通して施設見学を実施しています。
先輩訪問を希望される方は、 Iターン・Uターン就職のスタッフも在籍していますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

担当窓口 医療法人医誠会 本部
担当:リハビリテーション部 益原(ますはら)
連絡先 (TEL)TEL 06-6312-2151

医誠会病院

Tel 06-6326-1121
Fax 06-6329-6111
〒533-0022
大阪市東淀川区菅原6-2-25

ホロニクスグループ

医誠会 法人本部ホロニクスグループ広報誌 The HOLONICS バックナンバー ホロニクスグループ イメージキャラクター健康経営優良法人2020 ホワイト500に認定されました

公式アカウント

日本医療機能評価認定機構認定病院 ISO9001認証 卒後臨床研修評価機構認定病院 がん対策推進企業アクションJ.POSHオフィシャルパートナー