医療法人医誠会 医誠会病院
Home > 病院のご紹介 > 病院長よりご挨拶

病院長よりご挨拶

病院長 松本勝美 2020 年度はコロナウイルス感染というかつてない災いと難題に遭遇し、当院のみならず、多数の医療関係、救急隊の方々、また患者さんについても大変な1 年であったと思います。

当初どう二次感染を防ぐかで日々目まぐるしく対策を講じ、ほとんどの委員会の時間をコロナウイルス対策に費やしました。当初はPCR 検査器の購入、マスクや防御具の確保にはじまり、病院入り口を1 箇所のみにする、すべての来院者への検温の実施、濃厚接触者のリストアップなど本部に設置したクラスター班の指示のもとで行い、またグループ全体の感染防御体制を1本化するなどの対策を行いました。また病院外に仮設のコロナ受け容れ病棟を建て、府からの要請により2名枠で受け容れを開始しました。またほぼ1 年かけて感染防御マニュアルも作成と改訂を繰り返し内容も職員に周知できる状態となりました。2021 年5 月医療スタッフのワクチン接種も予定どおり行うことができました。まだまだ今後も試練は続くと思いますが、一刻もはやくコロナ病床数の逼迫が改善してほしいと願います。

医誠会病院はこの間も医療体制を充実させました。呼吸器内科も4名体制になり、コロナ感染の対策を十分行うことができ、コロナ下でも通常の肺炎などの市中感染症を遅滞なく受け容れています。また心臓外科も4 名体制になり、ほぼ定期的に心臓外科手術が予定で行われている状態になりました。消化器外科も増員され現在9 名体制でできるだけ断りなく受け容れる体制作りを進めています。

2023 年10 月城東中央病院と合併し、扇町に新病院として移転する計画も順調に推移しています。今後はより地域住民、地域クリニックや病院の理解につとめ、円滑な移転ができるよう推進していく次第です。

医誠会の目標とするとことは救急と地域を通じた患者さんの100% 受け容れ、標準医療とチーム医療の推進、様々な要望を取り入れる、外来待ち時間の大幅な短縮やスマートフォンでの予約の推進、など今後地域医療に求められるよりよい医療体制の確立です。

今後も改善すべき点は謙虚に善処して参りますので多数ご意見をいただければと思います。より一層のご理解、ご支援を賜れば幸いです。

医誠会病院 病院長 松本 勝美

医誠会病院

Tel 06-6326-1121
Fax 06-6329-6111
〒533-0022
大阪市東淀川区菅原6-2-25

ホロニクスグループ

医誠会 法人本部ホロニクスグループ広報誌 The HOLONICS バックナンバー ホロニクスグループ イメージキャラクター健康経営優良法人2020 ホワイト500に認定されました

公式アカウント

日本医療機能評価認定機構認定病院 ISO9001認証 卒後臨床研修評価機構認定病院 がん対策推進企業アクションJ.POSHオフィシャルパートナー